2016年07月31日

死亡確定 7月収支 -109$

2NL
Total hands 21295
NetWon -30.68$
-7.2bb/100
37.5/19.7/5.41
WTSD% 27/W$SD% 50.8

5NL
Total hands 11420
NetWon -78.51$
-13.75bb/100
33.8/20.5/5.78
WTSD% 30/W$SD% 48.7

2NLで少しの間マニアックプレイをしたため、VPIPがかなり高めになってます
でも5NLでも33.8はやりすぎ?


リンプポットでオッズがいいからSBからコールしたり、1レイズ入ったポットで同じくBBからオッズコールしてたので高めになってます

これをやるべきかどうかは知らないけど



ポジション別winレート
UTG -13.5bb/100 21/18/0
MP -12.1bb/100 27.8/21.4
CO +53.0bb/100 36/26.5
BTN +10.6bb/100 44.7/28
SB -36bb/100 40.8/16
BB -33.8bb/100 36.7/7.71


マニアックですね
いくらマニアック期間がちょっとあったとしてもゆるすぎ
ハンドレンジは少し見直します


特にひどいのはボタンなのでボタンを詳しく見てみます


スティール率
1511/2954=51%
+7.76bb/100

スティール成功率
846/1511=56%

ボタンからレイズしてコールされたとき
665
-127.46bb/100

ここ!

普通はボタンからオープンしてポストフロップ勝負になったらポジションある分有利だからここが+50~100bb/100になるべき場所

なのに-137.46bbって・・・

C-bet(Flop/turn/river)
51.5/43.0/47.6

c-bet打ったとき
212
+266bb/100

c-bet打たなかったとき
216
-151bb/100

ベットされてコールしたとき
78
-324bb/100

ベットされてフォールドしたとき
94
-526bb/100

c-bet率はどれくらいが適正なんだろ
とりあえず打ちすぎもよくないと思ってるんだけど50%は低すぎかな


とりあえずこのマイナスになってるc-BET打たなかったときのハンドを振り返ってポットとったり損失減らしたりする方法がなかったのか考えてみます


3BETされてフォールドしたとき
165
-318bbb/100

3BETされてコールしたとき
96
-465bb/100

3bbX96=300bbくらいだから3BETに降りた方が期待値よくなってる
ポストフロップ次第だけど3BETされてC/Fしかしないならプリフロで降りた方がいいのでなんとかならないか考えてみます


まぁぶっちゃけ運が悪かったの一言に尽きるんですけどね


それにしても


1か月間丸々ずぅーーーーーーーーっとダウンスイング

こんなんありか?って思いました


最初に2NLで10バイイン=20$負けたときは取り返すため+プレーをよくするためにレートあげたんですが
5NLで2日だけ勝ってこのレート勝てると確信した直後に一気にダウンスイングで-20バイイン=100$負ける

これでもうレート下げざるを得なくなりました


ほんとにひどいです


何で私ばっかりセカンドナッツを持たされるのか
そしてなぜ私にナッツきたりAAやKKきたときには誰も何ももっていないのか


完全にポーカーの神様に苛められてます


まぁプロでもみんな1回は経験してることですし、レートの低いときに経験できたのはラッキーと思ってがんばるしかない


とりあえずティルトせずプレーだけはちゃん正しくやってます
負けるのは完全に運のせいだと信じれるように


そういいつつもさすがにここまで負けるとそうもいっていられなくなりますね、人間なんで
ってことでしばらく勉強に専念します


ポーカーの勉強の時間>プレイ時間


株も始めたんでそっちも勉強必要だし


それでも


それでもポーカーへの愛は全然尽きません^^

ってことで今後ともめげずに頑張っていきます


posted by Death at 22:34 | 月別NLHキャッシュゲーム収支 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月30日

後悔

今日ライブトーナメントで2位になりました

つっても12人参加でレベル低めだったのであんまりうれしくない


悔しさの方が圧倒的に強いです


残り3人でショートでした
10BBしかないのでほぼオールイン or フォールドでハンドが52oでBB


リンプポットになり、3人でフロップ見に行きます
ラッキー

A34こい!って思ったらフロップQQA


だめだわ


フロップはチェックで回りターン3


お?


あと4出れば


ここでSBからベットが入ります
19500のポットに10000のベット


この人はこれまで割とブラフとか弱めのハンドでこういうチェックで回ったポットでベットする傾向があるのはわかってました

でもここは最低でもAは持ってそうです


ここでコールするのは確率的にダメです

1枚アウツなので勝率は4が4枚で8%程度


私が1番ショートでエフェクティブスタックは90000ぐらい


私はここでオールインしようか一瞬悩みました
博打です


しかしコールもありでした
後ろのプレイヤーはほぼレイズしない人だったし


しかし勝率考えたらフォールドだよね、やっぱり
と考えフォールド


ここで4落ちたら泣けるなーと思ってたら



・・・・



・・・・



4落ちたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!



泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣



うんとね


これはね


インプラインドオッズを考えるべきところでした


もしショートの私がここでオールインしたとして、A持ってたらまず降りないと思います


だからリバーのオールインが100%コールされるとしたら
ターンのポットオッズは10000コールしてコーリングステーション気味のBTNがコールすると考えると1:3ぐらいなので必要な勝率は25%


ガットショットではコールできません


でもリバーでヒットしたときに必ずオールインになるとどうなるか


10000コールしてリバーのオールインにどちらか1人がコールするとしてそのときに得られるリターンは120000


オッズ1:12=8%


ちょうど1枚アウツでもオッズが合います


こんな最高のギャンブルができる状況でここまで考えることができず降りてしまった


ほんと悔しい


もしここで勝ってたらスタックが20万くらいになり、チップリと当たってれば一気にチップリとスタックを縮められました


実際SBはA9、チップリのBTNはAK持ってたのでほぼチップリのBTNがリバーのオールインをコールしてめちゃめちゃおいしい状況になるところでした


その後相手2人がパッシブだったのでショートの私は割とうまくオールインスチールしたりポストフロップ1回勝ったりでチップを多少回復、逆にショートになった人がA9でオールインしてチップリのAKに当たって飛んだためヘッズアップになりました


しかし、チップ差が大きすぎて逆転無理でした


最初に見たフロップが私Q5でBTNでレイズ
相手コール

フロップ566

私は何度も自分のハンドがQ6ではなくQ5であることを確認して落ち込む(笑)


このテルでたぶん相手に私が5を持ってることがばれてしまったと思います(バカ)


で相手はフロップ、ターンとドンク打ってきました


ターンはコールするかかなり迷って、もう7BBぐらいなのでオールインまで考えたんですが結局コールしてリバーチェックされることを期待してました
一応相手も5を持っててキッカー勝ってるという可能性がなくもないので


しかしリバーでも相手はベット
負けてること確信
5を見せて降りたら相手は77を見せてくれました


なるほどねー
上手くバリューとられた


ヘッズアップでペア当たったらなかなか降りにくいです、ハイ


この負けで残り5BBを切ってしまった私は次のハンドがK7だったのでオールイン、相手AQ、ボードにAもQも落ちて終了しました


この人後半のツキが半端なかったです


そんな結果なんてどうでもいい


とにかく52oが悔しすぎて死にたいです
posted by Death at 22:36 | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月25日

セカンドナッツは試練

最近すごく多いです


セカンドナッツ持たされてナッツにペイオフさせられることが
おかげで今月大幅にマイナスになってます


このセカンドナッツの中には降りれないものもあります降りれるものもあります
降りれるセカンドナッツを降りる勇気がプロとアマチュアを分けます


ってことで最近の降りれなかった例を挙げます


Hero's hand AJ on MP
Hero raise to 15
CO Reraise to 50
Hero call

Flop(1.07)
AAQ
Hero check
CO bet 0.54
Hero call

Turn(2.15)
AsAdQc7c

Hero check
CO bet 1.16
Hero raise make 2.45
CO call

ここです! 降りれた場面

river(7.05)
Hero All in
CO call 3.86

CO show AcKc ナッツフラッシュ and win
Hero lost 7.35$

ターンでした
3betした相手が持ってるハンドはAKの可能性が高い
3betライトを多用する人の場合A2~A7みたいなハンドも考えられますが・・・

この相手の3bet率は5.4%と普通の領域
なので基本的にAQかAKの可能性が高く、フロップコールされてターンでも打ってきたということは間違いなくAQかAKと読んでました

なら降りろよって話ですが


ここでレイズしてしまったのは降りるには強すぎたので1回レイズして負けてるか確かめようとしたんです

でも相手はフラットコール
これはどちらにもとれます

このボードでは弱いAでもコールできてしまいます
でも基本的にレイズされてもコールされたということはキッカーの強いAの可能性が高い

なので私はリバーチェックフォールドすべきでした
なのになぜかオールインしてしまった私


何を考えていたんだか
これじゃ情報を得るためにわざわざターンでレイズした意味がありません
最悪でした


2個目

Hero's hand 75s on the CO
Hero limp 0.05
BB raise make 0.17
Hero call

Flop(0.36)
727

BB bet 0.25
Hero call

Turn(0.86)
727Q
BB bet 0.41
Hero call

river(1.68)
727QJ
BB ALL in 4.89
Hero・・・

このボードでフロップ、ターンと打ってきた相手のレンジはオーバーペアが考えられます
そしてリバーオールイン

相手は2回コールしてきたこっちのハンドが7だと疑ってると思います
こちらが7を持ってる可能性を知った上でオールインするハンドと言えばはQQかJJのフルハウスの2択
相手が7を持ってた時にフルバリューをとりにきたオールインというのがかなりわかりやすいです

ちゃんと読めてたんです!
なのになんでコールしたかっていうと相手のHUDを見てW$SD%が18%なのを見ていける!って思ってコールボタンを押してしまったんです

HUDの数字なんかそこまで気にせず素直に降りるべきでした


ここで私は降りていればセーブできた4.89$も失いました

こんなことばっかやってるから-20$とかになっちゃうんですね



Hero's hand Ah5h on BB

CO raise 0.15
Hero call

flop(0.32)
2hAc2d

Hero bet 0.15
CO call
なんとなくドンク打ってみました
これはまぁよくも悪くもないかな

Turn(0.62)
2hAc2d7h
Hero bet 0.30
CO raise make 1.00
Hero Reraise ALL IN 4.70
CO call with 42o

トップペア+フラッシュドロー
これは勝ってるだろって思ってオールインしちゃいました

river(10.02)
2hAc2d7h7s

CO wins

まぁ確かにトップペア+フラッシュドローは強力です
でも相手はターンでレイズしてるんです

ターンでのレイズは基本的にものすごく強いハンドです
しかもこのボードだと2かA+強いキッカーに限定されます

オールインして降ろせるのはA6~AQぐらい
AKと2持ちにはおそらくコールされます


でもターンでレイズするのはふつう2持ちかAKです
なので私のリレイズオールインは相手にわざわざお金を恵んであげるようなもんです


フィッシュ乙でした


4番目
Hero's hand AKo on BTN

CO raise 0.12
Hero reraise make 0.45
CO call

flop(0.97)
JsAd4s
CO check
Hero bet 0.50
CO call

Turn(1.97)
CO check
Hero bet 1.40
CO raise make 3.00

ここ!
Heroは1.97のポットに1.40を打ってます
これはどう見ても強いA、AKです!って自分で言ってるようなものです
このベットに対してミニレイズです

これはどう考えてもナッツ持ってる動きです
私もそれくらいわかります


なのになぜかオールインしてしまいました
相手の残りスタック的にコールしてもほぼオールインになる状況だったので

相手はJJのセット

リバーK


なんでこんなフィッシュプレイしてるんですかねこのHeroは


5番目
Hero's hand JJ on MP
Hero raise 0.15
SB call

flop(0.35)
7h6s5h
SB bet 0.17
Hero raise make 0.45
SB Reraise to 2.15
Hero ・・・

ここは降りるべきです
相手はほぼツーペアかセットかストレート
ドンクベットは罠だったんです

小さめのドンクベットからの大きなレイズ
これはほぼナッツといっていいでしょう


なのに何を思ったか私はオールインリレイズ
相手スナップコールして98でフロップストレート


もっと考えてプレーしろよ


ここまで見るとほんとにフィッシュですね

なんでこうなっちゃうかって言い訳するとフィッシュがたくさんいるからです
そのせいで相手が弱いんじゃないかって勘違いしてしまう


もうこの流れは断ちます


テーブル数が多くて判断に十分な時間をかけきれなかったこともあると思います
しばらくテーブル数4以下にしたいと思います


セカンドナッツ持たされて負けることは仕方ないですが、意外と相手がナッツなのは読めるもんです
読めてるなら降りれなきゃおかしいですよね


ってことでセカンドナッツ持ったときは試練だと考えて素直に降りれるようにしたいと思います
posted by Death at 22:09 | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。