2016年07月15日

負け方の分析

昨日はなんか負け方が変だったんです

大きな勝負で結構勝っててこれ確実に収支+だろうと思ったらマイナスになってた
で、大きな勝負(1$以上のポット)の勝敗確認したら勝ちの方が全然多い


なのでなぜマイナスになってるのか納得できませんでした


ってことで分析!


Total hands 2717
NetWon -2.69$
-4.95bb/100
30.7/17.6/4.84
WTSD% 28.7/W$SD% 53.0


ShowDown行き過ぎてる?


スティール率
239/698=34%
なかなかいい数字

スティール成功率
121/239=50%
ちょうど50%

ブラインドが0.01/0.02で0.06にレイズして0.03を取りに行く
アンティありのときは0.06にレイズして0.9を取りに行く
アンティありなしの平均をとって0.06出して0.06取りに行くと考えると成功率50%を超えれば利益的
ってことでジャスト50%ってことはちゃんと利益出せてるってことですね

コールされてもポストフロップで勝ってれば、の話ですが
実際負けてましたww

クソブラフコールしちゃったから


スティールしにいったときの収支
Total hands 239
NetWon -0.47$
-9.83bb/100
まぁ微々たるマイナスです


SB、BBで降りたとき
Fold率414/1053=39%
Total hans 414
NetWon -2.51$
-30.31bb/100

もうちょい降りた方がいいのかな

SB、BBコールしたとき
Total hands 639
NetWon +1.95$
+15.3bb/100

お、ディフェンド成功してます


大きな勝負での収支
ポットサイズ1$↑
Total hands 88
NetWon +10.66$
+606bb/100


え? なんでこれでマイナスなの??


大きな勝負での収支
ポットサイズ1$↓
Total hands 2625
NetWon -14.25$
-27.14bb/100

なるほど

じゃあ小さなポットの収支
ポットサイズ7bb以下
Total hands 1291
NetWon -0.02$

ほぼイーブン


ってことは敗因は中間だああああああああああああ


ポットサイズ0.25~1$
Total hands 396
NetWon -9.52$
-120bb/100


ポットサイズ0.07~0.25$
Total hands 962
NetWon -5.47$
-28.43bb/100


つまり、まとめると
1$以上のビッグポット +10.66$
0.07~0.99$の中間ポット -14.25$
0.06以下の小さなポット プラマイゼロ


中間ポット0.25~0.99$の勝負を分析
勝ち52
負け55
仕方ない勝負での勝ち33
仕方ない勝負での負け45

運悪すぎです




3BETされてコールしたとき
Total hands 27
NetWon -3.24$
-600bb/100

COとBTNで3BETコールした12ハンド全敗してる件www
合計-5$
もし全部降りてたら0.06 X 12=-0.72$で済んでた


ちゃんとコールするハンド選んでますよwww

でも見事にほぼフロップ滑ってる
しかもさらに悪いことに中途半端にフロップ当たったときに限って相手TPとかナッツとか持ってる
で一気に負ける


もうこれはしょうがないです
3BETでポットが膨らんだ時に限って運がないんだもん


さらにこの日私はブラフ失敗の連続でブラフするたびに負けてました
このブラフをしてしまったときの負けが大きかったのは自覚してます


ブラフ一切しなかったら8$は浮いてた


この日3BETオールインに2回勝ってますし


フロップナッツストレートで3wayでオールインして3.5$勝ちしてるし


3.5$勝ちが2回、2.3$勝ち1回、2$勝ち1回
それに対して2$負けがたったの3回だから


どう考えてもプラスになるでしょww


それで-2.6$


笑えない


posted by Death at 22:37 | 今日の教訓ホールデム編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目的の再確認

最近負けまくってちょっと考えたことがあります


それは何かっていうとオンラインポーカーやる目的

最近がんばってブラフしたのに変なハンドにコールされたり、がんばってブラフキャッチしようとしたのに当たり前のように相手ナッツ持ってたりっていうことがたくさんあって、ここでプレイしてもあんまり上達しないんじゃないかと思い始めました


なぜならこのレートで勝つための一番いい方法はブラフをせず、バリューベットを強く打つこと
つまり、トリッキーなことはせず、基本に忠実に、ロボットのようにプレイすることだからです


そんなんでライブポーカーのトーナメント勝てるかって思ったんです


さっさとレート上げてブラフしたりされたり、ブラフキャッチしたりされたりっていうレベルでプレイした方が絶対上達早いでしょう


しかし、ここで問題


今のバンクロールじゃ1レート上げるのが限界
1レート上げたぐらいでこの状況が大して変わるとは思えません


そもそも私が本当にやりたいのはトーナメント


なのになぜマイクロのキャッシュゲームをやっているか


それはトーナメントで安定して稼ぐことが現実的に考えて無謀すぎるからです


まずオンラインポーカーの大手「ポーカースターズ」において、トーナメントの扱いがひどいです


何がひどいかって基本初期スタックが1500しかない
マルチテーブルで3000


これだと始まって何度か負けたらもうなくなってしまいます


初期スタック3000のマルチトーナメントは1度のトーナメントで勝ち残ると5~6時間かかります
かつこれ日本時間で夜中から朝方の方が報酬いいしフィッシュも多くふつうに昼間の仕事してる日本人がマルチトーナメントで稼ぐのは現実的に無理に等しいです


睡眠時間削らない限りね?


日本人のプロは昼夜逆転してプレイしてるらしいです


そして初期スタック1500の方はシングルテーブルだったり少な目のテーブルだったりで1~3時間程度で終わるのですが、こっちはレーキがかなりとられて報酬が少なく、おいしくないです


3回に1回1位になれるとかじゃないと収支プラスにならないぐらいだっけ?


9人プレイで参加費1とすると

1位が4
2位が2
3位が1.2
4位以下は0

だった気がします


なのでほんとに1~3位にコンスタントに入賞できない限りマイナスになりますが、初期スタック1500なので2回に1回は序盤で飛ぶと思うんですよ


あなたの実力だと飛ばなかった50%のうちの50%は1~3位になれるとします


そうすると入賞する確率は25%


4回参加するのに4払ってそのうち1回勝つわけですが、1位なら収支トントン、2位か3位だとマイナス・・・・


これどう考えても収支プラスにできないでしょ!


ね?


というわけでポーカースターズのトーナメントで収支プラスにするには小規模トーナメント(S&G)では無謀


やるならマルチテーブルトーナメント(MTT)


でもMTTは1回に5~6時間かかると


無理じゃん


そういうわけでキャッシュゲームなんです


キャッシュゲームの場合、いつでもリバイ、アドオンできるためミスを畏れずにプレイできることもあり、修行目的にもってこいです


始めたいときに始めれて、辞めたいときに辞めれるのもすごくいい


そしてレートによってプレイヤーのレベルが変わるのもいい


問題があるとすればレートを上げるにはバンクロールが必要
ティルトすると無限大に負けれることですかね


私の最終目標はライブトーナメントでコンスタントに入賞できる実力をつけること


そのためにはオンラインでもトーナメントがんがんやりたいんです、ほんとは

でも現実的にそれが難しいからバンクロール育てる目的+経験積む目的でキャッシュゲームやってるんです


で、今直面してる問題が最低レートだとブラフしたりブラフされたりがなさすぎて最適戦略が基本に忠実にロボットのようなプレーとなるため成長できないこと


なわけですが、これはレートを上げれば解決します


ならレートを上げるために今は我慢して基本に忠実なプレーで戦うべきです


それを続けてればいずれバンクロールが貯まりレートを上げれて、レベルの高い戦いの場にいけるので


その目的を見失って今すぐレート上げてやろうという悪魔のささやきがつい最近聞こえたんですが無視します^^


今やるべきことは地道な努力ですから
posted by Death at 00:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月13日

10バイイン負けたので負け分析しとく

今月キャッシュゲーム負けまくっていたんですが、ついに負けが10バイインを超えました


そこで大きく負けたハンドの原因を分析してみました


まずバッドビートや避けられない勝負による負け・・・47回
クソコールやクソブラフ失敗などミスによる負け・・・25回

まずバッドビートや避けられない勝負による勝ち・・・41回
クソコールやクソブラフ失敗などミスによる勝ち・・・46回


仕方のない負けでは大体がオールインまでいって大きく負けてるためマイナスになってますね
あとはマニアックプレイの実験でだいぶプリフロでリンプして降ろされたハンドが多かったのでその分マイナス


それでも大きな勝負では勝ってるハンドの方が多いです
なのに10バイインマイナス


これはなぜだろう・・・


小さな勝負には勝ってることの方が多い気がするんだけど


とりあえずミスを減らします


今仕方ない負けに対するミスの割合が50%超えてます
これを7月後半は25%以下に減らします


ってことで極力ミスコールしない方向でプレイ
好奇心殺すぞ
posted by Death at 20:29 | 今日の教訓ホールデム編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。