2016年07月12日

JOPTグランドファイナル予選突破

今日は暑かったので冷房なしで家にいたら死ぬのでライブポーカー参戦


それでたまたま参加したのがJOPTグランドファイナル予選
50人中5人抜けで残り5人になった時点で終了


見事、残り5人まで生き残りました


前半ボロボロで帰りたくなるレベルだったのに


これは嬉しい


JOPTっていうのはジャパンオープンポーカートーナメントの略で日本で最大規模のトーナメント
予選の参加者は10000を超え予選を勝ち抜いた参加者だけでも300人はいる大規模トーナメント


本線のストラクチャーは1レベル45分

初期スタックは15000点持ちで参加権を2個以上持ってる人は+5000点X参加権で最大30000点持ち

メインイベントは3日間にわたって行われます


楽しみ


では予選の内容振り返ります


前半はほんとボロボロ


序盤はポットが小さいのでフィットorフォールドしてたんですが、全然フロップ当たらず負け負け負け


しょうがないからc-BET打っても相手持ってるとかで一気にスタックが15000→6200と半分まで減ってしまいます


痛かったのがAK持ってるとき


MPからオープンしてBBにリレイズされます

コールしてフロップ見ると28J

滑りますが相手も滑ってるだろうと予想

フロップはチェックで周ります

ターンは28JQ

相手チェック
ガットショットがついたし1発打って相手当たってなければ取れるだろうと思って打ちます
相手コール


この時点で私は相手のハンドがまったくわからず


リバー28JQK


きた!

AKでこの展開は最高


って思って嬉々としてベットします
しかし、ここで相手ミニレイズ


え?


何?


相手もAK?


まぁしょうがないのでコール


相手AA


mjdk


ナイススロープレイすぎ


リバーでKとかまじ相手にとって最高の展開
私にとって最悪の展開


でした


そのあと逆に私にAA、彼にAKが入ったんですがそのときはフロップがモノトーンで私がプリフロ3BETからのc-BETでポットとります


でも負けた額4000くらいに対して取り返した額750


全然割に合わない!


これ運だからしょうがないけど


そのあと1回AKでちょっと大き目のポットとって6200→9200くらいに回復


この日AAとAKでしか勝ってない・・・


プレミアムハンドしかプレイしない戦略をとるべきなのか・・


ちなみに1度KKきたけどフロップにA落ちて普通に撃沈
フロップ3wayなのに1コールして無駄にチップ失いました

いくらKKでもマルチウェイならフロップであっさり降りるべきですね
特に前半は


そしてその後BBで76s持ってるときに5人プレイになってオッズがいいので参加したら
フロップ853

オープンエンドです


オリジナルがベットして全員降りて私だけコール


ターン8533
相手またベット
私悩んだ末オールイン
相手いんすたコールで88

セットか・・・

リバー引ければって思ってたけど相手フルハウス完成してるやん
私ドローイングデッド


でリバー4で私無駄にストレート完成して負けるww


相手がただのTPか2pairなら大きく勝てるとこだったので
ここでリバイ


リバイアドオンは1回のみなんで前半リバイは結構不利になります
こういうトーナメントってほとんどの人がアドオンするので


リバイすると15000点スタート
レイトレジストでアドオン込みで来た人30000点スタートになります


正直前半負けたときは素直に早めのアドオンした方がいいです
プライドがそれを踏み留めるんですが、ゲーム前半にショートスタックになって勝ったことないんで


で、そこから少しは運がよくなってきたのか、またAK


リンパー1人いたのでレイズしたんですが、なぜか5wayになります


フロップ
24T

誰も当たってなさそうなフロップです
チェックで周ります

この人数でスロープレイするのはまずないのでT持ちはいないと確信

ターン
24T6

またも誰ももってなさそうなカード


このポットとる!って思って私強めにベット
全員フォールドでおいしく頂きました
1000にレイズしてて5人だから一気に+5000
おいしいw


その後1回ラッシュがきました


BTNでQQ
1リンパー
レイズ→全員フォールド


SBで44

リンプに1コーラー
3倍にレイズして全員フォールド

BBでAK
リンプに1コーラー
3倍にレイズして2人ともコール
フロップにA落ちてc-BET→全員フォールド

BTNでAQ
レイズに1コーラー
3倍くらいにリレイズ
2人ともコール

フロップ
K89
私c-BET
1人コール

ターン
K898
相手チェック私チェック

リバー
K8989
相手チェック私ブラフしようか迷ったけどまず無理すぎると判断してチェック
相手はK、8、9どれ持っててもおかしくないけどチェックチェックだからおそらくKかなーと思ったら
相手なんと65s
フラドロもないのにそれでフロップコールしたんですね


まぁ一応オープンエンドですしね
これはおいしかった


これで結構稼ぎます


しかし後半巨大チップリーダーがテーブル移動してきました
その人はかなりタイトに戦ってたので参加してきたときは超警戒


するとその人がプリフロでかなり大きくレイズ
そのときブラインドがたしか600/1200だったんえすが6000にレイズです
UTGで


それだれもコーらないだろと思ったらまさかの2人コール


何が起きてるんだろうと思ってテーブルのみんな興味津々です

フロップ
643

UTG大きくc-BET25000
UTG+1コール
MPフォールド

ターン
6434

UTG大きくベット55000
UTG+1コール

これで巨大スタックの2人コミット
リバーはたぶん降りれないでしょう

リバー
64348

UTG20万くらいオールイン
UTG+1コール


UTG:AJ
UTG+1:55


ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ


ってテーブルのみんなが驚いてました


UTGは飛んだブラファーですね

UTG+1はオープンエンド降りれずずっとついていった結果コミットして降りれなくなった


そういうことです


にしても2人とも無茶しますね


さて

その後私も私で結構面白いことをしました


BTNで55

UTGがベット8000
私コール
そこにテーブル移動してきたばかりの別の巨大スタックが30万点くらいオールイン


私のそのときの残りスタック90000くらいあって8000ポットに入れてる状態


UTGフォールド
私・・・・


私はここで疑いました


チップリーダーでそれだけチップがあるんだったら普通にレイズでいいはず
オールインするってことはコールされたらまずいハンドなんじゃないか


例えば22~77とか


または完全ゴミハンドでスクイーズするのに普通にレイズではなく巨大スタックを最大限に活用したオールインという選択肢をとってきたか


もし88+だったら素直に3倍程度にレイズした方が弱いハンドから稼げるはずです


AT~AKみたいなハンドでフロップ見るよりもプリフロで決着つけたいと思ってそうすることもあるかもしれませんが、これらのハンドに大して55は50%以上の勝率があります


ってことで
最悪のパターン
相手は66+を持っている
88+は可能性ほぼ0と考えてるので問題は66か77だけ
確率的に無視していいレベル


次にちょっと嫌なパターン
相手はAT~AKを持っている
この場合勝率は55%程度

でもここで勝ってダブルアップしたときの成果を考えたらギャンブルすべき

そのときの私はそこで降りると残りスタックが80000になってしまいますが80000はそのときの標準レイズ額が8000なので1レイズするだけでスタックの10%を消費し、まともにポストフロップ戦うとスタックの50%近くを消費してしまうという結構厳しい状態

55%のチャンスは積極的にとるべきです

最高のパターン
相手がゴミハンドでブラフしていた場合
55は2オーバーに対しては55%程度
1オーバーに対しては70%程度の勝率があります


ってことでコールしました


相手のハンドは


なんとQ2oww


(゚∀゚)キタコレ!!


って思いつつ、Q1枚引かれたら負けるのであまり喜ばずに冷静にディーラーがカードをめくるのを待ちます


299T8


よし!
ダブルアップ!!


でかい


でかすぎる


このプレイのおかげで私はファイナルテーブルに進出することができました


ファイナルテーブルは10人でスタートしましたが予選突破は5人抜け


残り5人になった時点で終了なので無理して優勝狙う必要はなく、守りに徹して5人飛ぶのを待つのがいい戦略となります


しかしファイナル開始時の私のスタックは全体で5位か6位ぐらい
全然安全圏にいません


何もしなければぎりぎり負けるっていう微妙な位置


なので私はタイトに徹することにします


ここで早速1人オールイン
コール


AA vs JJ


AAがふつうに勝つかと思いきや・・・


T98


AAの人悲鳴


T98Q


AAの人泣く


JJの勝利


1人減ります


ここで私は1度UTGからAToでスティール成功
1回のスティールで得られる額でかすぎ


ってことでスティール成功するとかなりおいしいです


その後SBで96s

BTNがオープンレイズ


私はこのBTNが何回もBTNからレイズしてるのを見てました
彼のスタックは私よりちょっと少ない程度

ここでオールインしたらスティールするつもりでレイズしたハンドではコーれないだろうと判断
オールインしました


BBは即フォールド
BTNは結構悩んでる様子


まずったか・・・・


かなり考えてます


・・・・


この時間私にとって結構苦痛


とりあえず私は堂々と構えて強いハンド持ってるぜオーラを全開にしてますww



相手は1分くらい悩んだ末、フォールド


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおし!!


あぶないwww


ラッキーでした


そんな感じである程度スタック的に余裕がでてきたところでUTGでAJ
これはもちろん標準レイズ入れます


するとMPがオールイン
さっき私に負けてさらに別の人にも3BETされてスタックが私の半分くらいになった右となりのBBがオールイン


まじか・・・・


せっかくAJきたのに


私は2人ともカバーはしてますがここで大きな勝負に巻き込まれてスタックの半分以上失うよりはフォールドしておいた方が生き残りの確率を上げる意味でいい選択だと思いフォールド


まぁAJはAQやAKにやられるのでイージーフォールドといえばそうなんですけどね


が、MPはKK、BBはQJ


なんだ、A持ちいなかったのか
これ勝てたんじゃね?


フロップ
AT6


あはは


まぁしょうがない


結果、もちろんKKが勝ちます


ここで2人飛びます


残り7人


私BTNでAA
ここでCOがオールイン
私オールイン

CO75s

よしこれは余裕なはず


T9527





負けたw


でもCOはショートスタックだったため大した被害にはならず
私はスタックの30%程度を失っただけで済みました


まぁこれで高みの見物はできず勝負するしかなくなったけど


まだ戦えます!


次のハンドA8でSB
またさっきの奴がBTNでオールイン
私ちょっと迷ったけどコール


相手K8


(゚∀゚)キタコレ!!


ドミってるとはいえK落ちたら負けなので油断はできない


QT8


セーフ


QT88


うは


絶対相手私が降りて別の人がコールしてくれなかったんだ!って嘆いてる・・・w


QT882


よおおおおし!


これでしのげた


あと1人

あとは待つだけで大丈夫かも・・・w


そして、結果その通り待つだけで勝てました^^


50人中5人


予選突破


うれしいいいいいいいいいいいいい


本戦も頑張ります
10人まで残ればニコ生で放送されますよ


ってことで今必死に序盤に飛ばない方法を考え中w


posted by Death at 20:16 | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月08日

マニアック始動

最近あまりにもマニアックにやられてるのでマニアックの気持ちを知るためにマニアックになることにしました


マニアックにはスーパーアグレタイプとルースパッシブタイプの2種類います

前者は55/44/24みたいなスタッツ
後者は75/15/3みたいなスタッツ

さらにポストフロップがスーパーアグレな奴と超パッシブな奴に分かれます


55/44/24タイプは短期的には勝てても長期的には勝つのは難しいと思います
弱いハンドをこれだけアグレッシブに戦うにはかなりのリーディングスキルが必要ですし


で、私は後者の戦法を取り入れようとしてみたんですが・・・
見事に前者のスタッツになってました


実際リンプばっかしてもあんまり稼げません
当たっても相手にc/fされたらおしまいですし相手も強く当たってた場合、どっちが勝つかは運勝負


リンプしまくることは確実にマイナスEVな気がします


リンプする目的はこちらをフィッシュだと思った相手にレイズしてもらってハメる


この場合、相手は100%c-BETを打ってくるでしょう
なのでここで100%コールした場合、相手はどうしていいかわからなくなってしまう


ここでポットをとります


これがリンプ戦略の目的


普通の戦い方の逆をいくわけです


この戦い方の弱点はTPタイプのハンドをBet-Check-Betとプレイされた場合です
この戦略とられるとブラフできないので不利になります


なのでリンプ戦略ではc-BETを自分は打たず、相手に打たせます


そしてフロートして、ポットをとる


超ルースにリンプしてる=何もっててもおかしくない→Aハイじゃ勝てない→ブラフ打てば降りる


という戦法です


マージナルな状況に陥りやすいのでハンドリーディングが重要です


この戦略はターンで打つわけですが最近のマニアックにはフロップ、ターンのアグレッションが極端に低いのにリバーだけ高いタイプが結構います


そして彼らは大抵勝ってます


私がマネしようとしてるのはこれ


リバーまでくれば相手がAハイなのかTPなのかマージナルハンドなのか大体の見当がつくので相手が負けてるハンドをリプレゼントしてブラフを打ちます


そしてメイドハンドでも同じようにフロップ、ターンはパッシブにプレイしてリバーで打ちます


この戦略はほとんどのプレイヤーの逆を行くスタイルで今一番稼ぎやすいスタイルなのかもしれない

と踏んでます


ってことで2日間試してみたんですが


今のところ微妙


全然相手がこちらをフィッシュと見て振り込んでくれず


今のところマニアックになった意味があんまりない


それに自分のやりたいことをできてない


癖がなかなか抜けません


今までベットしてたところをチェックしてリバーまで我慢するってのはなかなか難しいです


とりあえず明日からもっと真剣にこの戦法使っていきたいと思います
posted by Death at 23:53 | ホールデム戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月06日

マニアック楽しいけど負ける - 1.06$

Total hands 922
NetWon -1.06$
-5.75bb/100
38.3/24.9/6.71
WTSD% 27.1/W$SD% 54.3


W$SD%的にマニアックじゃないな・・・
もっとブラフしないと


まぁマイクロなのでブラフするリスクが大きいのはあるけど
それでもいつもと比べてかなりブラフしてうまくいきました


ってなんでいきなりマニアックになってるのかっていうと今、ガス・ハンセンのポーカー・ミリオンロードを読んでる真っ最中だからです


ライブポーカーであまりにゴミハンドしか配られないのでゴミハンドで勝つにはどうしたらいいって思って彼の本を読み返してました


でも私がライブポーカーでゴミハンドしか配られないときってガス・ハンセンでも降りるようなハンドばかりだったので微妙かな

でもK2sとかJ2sとかは以外と使えなくもないっていうのは体験


で、最初の方スタッツが60/40/56とか異常になってたんですが900ハンドも戦うといつものLAG程度に戻っちゃいました

あんまりずっとマニアックやり続けると散在するのでまぁ仕方ないかな


でも今日は結構ツキがあってなかなかいい2ペアを当てたり、リバーでストレート引いたり、でもチョップだったり、フラッシュ引いてストレートからペイオフしたり、いろいろいいことはあったんです


でも悪いことも同じくらい多かった


KKでQQにQ引かれて負け

同じくKKでAAにA引かれて負け(引かれなくても負けてる)


そして1番最悪だったのがその日唯一のAA配られたとき


フロップAのセットができました
プリフロで私4BETしてたんです


なのでポットがだいぶ膨らんでてフロップ見た時点ですでに0.5バイインくらい
フロップはAJK

相手がQTなんて持ってない限り勝ってます

そこに相手が小さめのドンク打ってきました

誘ってるんでしょうか
相手は88/38/28のマニアック


ここでレイズして相手が2ペアとかでオールインみたいなことをやらかしてくれたら最高です


なのに


なのに・・・


そのとき私は別テーブルでめちゃめちゃ難しい決断に迫られていて


そっちのテーブルの決断がやっと終わってAAのセットでレイズボタンを押そうと思ったら、なんとタイムアップで強制フォールド





・・・・


・・・・・




あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああs



最悪の中の最悪


今までこれでAA降りちゃったこと1回、2回はありました


でもこのときはオールインまでいくチャンスだったんです!


でかい


このミスはでかすぎる!


最悪の中の最悪でした


その原因ハンド
UTGが0.06にレイズ
私MPでAKsでコール

フロップ(0.18)
8K2
相手チェック
私ベット0.10
相手コール

ターン(0.38)
8K28
相手チェック
私ベット0.20
相手コール

リバー(1.78)
8K28J
相手チェック
私ベット0.37
相手レイズオールイン1.79
私チャットで"slow playing 8? DIRTY!"

って打ってフォールド


このチャットという余計なことをしたせいでAAタイムアップ
自業自得ですね


それにしてもその日はそんなミスを差し引いてもプラスで終えれるんじゃないかってくらい運はよかったんです


それでもマイナスになった原因


フィッシュプレイ 【くそコール】を4回もしてしまったから


私COでJJでレイズ0.06
相手ボタンでコール
BBコール

フロップ(0.25)
782
BBチェック
私ベット0.12
ボタンコール

ターン(0.49)
7825
私ベット0.30
相手レイズ0.64

ここで相手のハンド読めず
ドローかなと思ってコール


リバー(1.77)
7825Q
私チェック
相手オールイン1.19
私コール

これは最悪

相手がドローでレイズしたと思い込んでドローなら外してる、よし!って思ってコールしてしまいました
相手のTAggは別に高くないってかサンプル少なくてわからなかった


わからない以上慎重になるべきだった
たぶん相手の55/33/0っていうマニアックスタッツに騙された


何度もいうけどマニアックはブラフするけどこっちが強み見せてるのに反撃してきたら危険
何度経験したらわかるんだ学習能力ないのか私は・・・


次マニアックなことをしてみたら相手がマジ手だった
相手のスタッツ51/34/15.4


私COでレイズ0.06
SBコール
BBリレイズ0.22
私リリレイズ0.64
SBフォールド
BBリリリレイズ1.06
私オッズコール!


完全相手の3BET15.4なのでスクイーズだと思ってプレイ
レイズされた時点でやばっと思ってフロップチェックフォールドするしかないと構えます

しかし、フロップが・・・
9AQ

ダブルベリー

これ降りれないし!

私の残りスタックが0.91でオッズが4:1
勝率20%あればコールできてしまう

なので仕方なくオールインします
で結局引けず相手のKKに負け


次88でBB

COがオープンレイズ0.08
私リレイズ0.22

フロップ(0.45)
K32

私ベット0.21
相手コール

この時点で相手K持ちってわかるよね?

ターン(0.87)
K327
私ベット0.46
相手レイズオールイン1.40

私なぜかコール

相手KQ


相手のスタッツ39/24/7.8

これはほんとマニアックプレイいきすぎた

自分でも意味わからない


次77でUTGで0.06にオープン
SB、BBコール

フロップ(0.24)
324
SBベット0.04
BBコール
私レイズ0.18
SBフォールド
BBコール

ターン(0.64)
3246
相手チェック
私ベット0.46
相手レイズオールイン1.29
私コール

相手54ターンでストレート完成

リバー9

これなんでコールしたんですかね
フィッシュとしかいいようがないですね


この日のプレイからAAセットで-2$
変なコールX4で-5$くらい

バッドビート2回で-4$


変なコールとAAセットは防げたのでこの日ほんとは7$くらい負けなくていいところを余分に負けてる


絶対プラスになるべき日だったと思う


悔しい


たしかにたまにリバーとかターンでの相手のオールインが完全ブラフだったりドローだったりってこともある


でもそれは相手のAgg係数を見ればなんとなくわかるし相手の情報がマニアックスタッツっていう理由でコールするのが一番よくない


そういうクソコールさせるのがマニアックの真骨頂なわけで私はマニアックにハメられてるんです


しかもそれを何十回も経験してていまだに学べない


もうさ、いい加減にしよ?
posted by Death at 20:07 | NLHキャッシュゲーム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。