2016年04月15日

この世の果てを見ました-20$

今日こそは


今日こそは勝つぞと気合い入れてプレイした結果がこれです

-20$?
大したことなくない?と思ったあなた


0.01/0.02$での-20$がどういうことか説明して差し上げます


このレートでのMAXバイインは2$
このテーブルでのアベレージポット額は0.20~0.40$


つまり1ゲームで動く額の平均は0.3$程度です


100回やって100回負けても-30$です


で、私-20$ってことは・・


100回やって80回負けたようなものです


まぁ実際小さな勝負はほとんどプラマイゼロか若干+にできてたんじゃないかな


問題は大きな勝負


オールイン対決にひたすら負け続けたこと


その日10回はオールインしてます


で、そのうち9回負けてます^^


ありえないですね


いったいどーしたら10回中9回も負けるんでしょう


ま、そのうち3回くらいは仕方なかったです。じゃんけん勝負だったので


でも残り6回くらいはクソプレイのせいです


まず1つ目、ナッツフラッシュもってる人の罠チェックに引っかかったこと

ヘッズアップ勝負、ターンでフラッシュが完成するカードが落ちました
私はフラッシュもってませんがポジションあります

プリフロ、フロップでのアクションにより、ポットが大き目になってます

ターン(0.76)
相手チェック
私チェック

リバー(0.76)
相手チェック

ナッツフラッシュ持ってる人がフロップ、ターンをチェックチェックでまわすはずがありません
おそらくフラッシュを持ってない、または弱いフラッシュをもってるかのどちらかです


ここはブラフでナッツフラッシュを主張して降ろすチャンス!
相手が弱めのフラッシュ持ってた場合のことを考えて強く打ちます
私ベット0.64
相手スナップコールしてナッツフラッシュを見せる


ちょ、おまwwww


このパターンが3回ぐらいありました
うち2回は私オールインブラフしてます


次プリフロで3-Betがあってかつ6人参加でポットがめちゃめちゃ大きくなったとき
フロップにスペード3枚落ちました

(1.22)フロップは全員チェックでまわします
どこにフラッシュ持ちでブラフ誘ってるやつがいるかわかりません


ターンでボードがペアりました!
ここでプレイヤーAがベット1.02

ボードは5s9s8s8c


私はQJT8をもってます
フルハウスへのアウツが9枚・・・・


私オールイン!
プレイヤーA:スナップコールして85のフルハウスを見せます


まだアウツある!


リバー2



2?・・・だと?


いやねー


さすがに2はないでしょ


もうちょっと夢見させてくれてもいいじゃん


まーこのクソプレイをしたとき私は負けすぎて若干ティルってました
なのでいくしかなかったんです


が、私の超ポジティブな頭のなかでベットしたプレイヤーAはスペードのナッツフラッシュもっててスロープレイしようとしたらターンでボードがペアったのみてあわてて打ったんじゃないかって思ったんですね


それでオールインすれば降ろせるかも、コールされてもフルハウスへのアウツあるし


って考えだったんですが6人のポットでフルハウス見えてる状況である程度以上のレベルのプレイヤーならナッツフラッシュではベットしません


ナッツフラッシュ降ります


人間は身勝手な生き物なので物事を自分の都合のいいように考えがちです
これはその典型的悪例


私はもうこんなポジティブ思考捨てます!
ポーカーやってるときはネガティブマンになります!


そして私はもうリバーでブラフしないことにしました


フロップやターンでブラフしたらコールされちゃったとき
リバーで何ももってないのにブラフすることが今まで結構ありました


相手がチェックコールしかしないので相手はドローを逃した可能性があります


で、相手がドローでコールしてて逃したっぽいときとかにブラフします
そしたら相手トップセットスロープレイしてたとか・・・


そんなんあってもうブラフで負けすぎなのでブラフ禁止することにしました


勝てるようになるまでは


今度こそ勝ちます


posted by Death at 15:55 | 東京 ☀ | PLOキャッシュ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。