2016年07月30日

後悔

今日ライブトーナメントで2位になりました

つっても12人参加でレベル低めだったのであんまりうれしくない


悔しさの方が圧倒的に強いです


残り3人でショートでした
10BBしかないのでほぼオールイン or フォールドでハンドが52oでBB


リンプポットになり、3人でフロップ見に行きます
ラッキー

A34こい!って思ったらフロップQQA


だめだわ


フロップはチェックで回りターン3


お?


あと4出れば


ここでSBからベットが入ります
19500のポットに10000のベット


この人はこれまで割とブラフとか弱めのハンドでこういうチェックで回ったポットでベットする傾向があるのはわかってました

でもここは最低でもAは持ってそうです


ここでコールするのは確率的にダメです

1枚アウツなので勝率は4が4枚で8%程度


私が1番ショートでエフェクティブスタックは90000ぐらい


私はここでオールインしようか一瞬悩みました
博打です


しかしコールもありでした
後ろのプレイヤーはほぼレイズしない人だったし


しかし勝率考えたらフォールドだよね、やっぱり
と考えフォールド


ここで4落ちたら泣けるなーと思ってたら



・・・・



・・・・



4落ちたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!



泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣泣



うんとね


これはね


インプラインドオッズを考えるべきところでした


もしショートの私がここでオールインしたとして、A持ってたらまず降りないと思います


だからリバーのオールインが100%コールされるとしたら
ターンのポットオッズは10000コールしてコーリングステーション気味のBTNがコールすると考えると1:3ぐらいなので必要な勝率は25%


ガットショットではコールできません


でもリバーでヒットしたときに必ずオールインになるとどうなるか


10000コールしてリバーのオールインにどちらか1人がコールするとしてそのときに得られるリターンは120000


オッズ1:12=8%


ちょうど1枚アウツでもオッズが合います


こんな最高のギャンブルができる状況でここまで考えることができず降りてしまった


ほんと悔しい


もしここで勝ってたらスタックが20万くらいになり、チップリと当たってれば一気にチップリとスタックを縮められました


実際SBはA9、チップリのBTNはAK持ってたのでほぼチップリのBTNがリバーのオールインをコールしてめちゃめちゃおいしい状況になるところでした


その後相手2人がパッシブだったのでショートの私は割とうまくオールインスチールしたりポストフロップ1回勝ったりでチップを多少回復、逆にショートになった人がA9でオールインしてチップリのAKに当たって飛んだためヘッズアップになりました


しかし、チップ差が大きすぎて逆転無理でした


最初に見たフロップが私Q5でBTNでレイズ
相手コール

フロップ566

私は何度も自分のハンドがQ6ではなくQ5であることを確認して落ち込む(笑)


このテルでたぶん相手に私が5を持ってることがばれてしまったと思います(バカ)


で相手はフロップ、ターンとドンク打ってきました


ターンはコールするかかなり迷って、もう7BBぐらいなのでオールインまで考えたんですが結局コールしてリバーチェックされることを期待してました
一応相手も5を持っててキッカー勝ってるという可能性がなくもないので


しかしリバーでも相手はベット
負けてること確信
5を見せて降りたら相手は77を見せてくれました


なるほどねー
上手くバリューとられた


ヘッズアップでペア当たったらなかなか降りにくいです、ハイ


この負けで残り5BBを切ってしまった私は次のハンドがK7だったのでオールイン、相手AQ、ボードにAもQも落ちて終了しました


この人後半のツキが半端なかったです


そんな結果なんてどうでもいい


とにかく52oが悔しすぎて死にたいです


posted by Death at 22:36 | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。