2016年08月07日

結論:2NLと5NLは全然違う

1週間ほどオンラインポーカーの世界から離れてました

そして2NLで再開

感想
パッシブだわ〜

2NLの5NLとの違い
・c-BETに降りる率が圧倒的に高い
・リバーブラフする人が少ない、ブラフでポストフロップレイズが少ない
・フィッシュ率が高い


5NLはアグレッシブの度合いが高いだけでなく、コーリングステーションかのごとくフロートする人が多いです
なのでポストフロップのスキルがかなり重要となります


特にリバー


相手が何ももってない or 弱いと察すると平気でポットサイズ近いベットを打ってくる人が結構います

1度もコールしてないのでブラフかどうかはわかりませんがおそらくブラフでしょう
ホールデムマネジャーのハンド履歴見てびっくりするぐらい多かったです

これにより、5NLではただハンド絞って参加したらc-BET打つっていう戦略では稼げません


ポストフロップでいかに相手を読んでブラフしたりブラフキャッチしたりするかってところが要求されます


その点2NLはブラフが圧倒的に少ないため、レイズされたら即フォールド、リバー打たれてAハイ以下だったらほぼフォールドすることが正しいので楽です


現に私は2NLで金土の2日で11$勝ちました


金土の2NLのテーブル見るとわかりますが、フィッシュ率が相当高いです
そしてポストフロップの決断が2NLは圧倒的に楽なのでミスをしなければ勝てます


もちろんダウンスイングで負けることはありますが長期的に見てこのレートで負けることはまずないなと思いました


それに対して5NLでは全然そんな自信持てません


まだまだ考えるべきところがあります
ってことで資金貯まるまで2NL続けていきます


posted by Death at 19:54 | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。