2016年08月07日

結論:2NLと5NLは全然違う

1週間ほどオンラインポーカーの世界から離れてました

そして2NLで再開

感想
パッシブだわ〜

2NLの5NLとの違い
・c-BETに降りる率が圧倒的に高い
・リバーブラフする人が少ない、ブラフでポストフロップレイズが少ない
・フィッシュ率が高い


5NLはアグレッシブの度合いが高いだけでなく、コーリングステーションかのごとくフロートする人が多いです
なのでポストフロップのスキルがかなり重要となります


特にリバー


相手が何ももってない or 弱いと察すると平気でポットサイズ近いベットを打ってくる人が結構います

1度もコールしてないのでブラフかどうかはわかりませんがおそらくブラフでしょう
ホールデムマネジャーのハンド履歴見てびっくりするぐらい多かったです

これにより、5NLではただハンド絞って参加したらc-BET打つっていう戦略では稼げません


ポストフロップでいかに相手を読んでブラフしたりブラフキャッチしたりするかってところが要求されます


その点2NLはブラフが圧倒的に少ないため、レイズされたら即フォールド、リバー打たれてAハイ以下だったらほぼフォールドすることが正しいので楽です


現に私は2NLで金土の2日で11$勝ちました


金土の2NLのテーブル見るとわかりますが、フィッシュ率が相当高いです
そしてポストフロップの決断が2NLは圧倒的に楽なのでミスをしなければ勝てます


もちろんダウンスイングで負けることはありますが長期的に見てこのレートで負けることはまずないなと思いました


それに対して5NLでは全然そんな自信持てません


まだまだ考えるべきところがあります
ってことで資金貯まるまで2NL続けていきます


posted by Death at 19:54 | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月25日

セカンドナッツは試練

最近すごく多いです


セカンドナッツ持たされてナッツにペイオフさせられることが
おかげで今月大幅にマイナスになってます


このセカンドナッツの中には降りれないものもあります降りれるものもあります
降りれるセカンドナッツを降りる勇気がプロとアマチュアを分けます


ってことで最近の降りれなかった例を挙げます


Hero's hand AJ on MP
Hero raise to 15
CO Reraise to 50
Hero call

Flop(1.07)
AAQ
Hero check
CO bet 0.54
Hero call

Turn(2.15)
AsAdQc7c

Hero check
CO bet 1.16
Hero raise make 2.45
CO call

ここです! 降りれた場面

river(7.05)
Hero All in
CO call 3.86

CO show AcKc ナッツフラッシュ and win
Hero lost 7.35$

ターンでした
3betした相手が持ってるハンドはAKの可能性が高い
3betライトを多用する人の場合A2~A7みたいなハンドも考えられますが・・・

この相手の3bet率は5.4%と普通の領域
なので基本的にAQかAKの可能性が高く、フロップコールされてターンでも打ってきたということは間違いなくAQかAKと読んでました

なら降りろよって話ですが


ここでレイズしてしまったのは降りるには強すぎたので1回レイズして負けてるか確かめようとしたんです

でも相手はフラットコール
これはどちらにもとれます

このボードでは弱いAでもコールできてしまいます
でも基本的にレイズされてもコールされたということはキッカーの強いAの可能性が高い

なので私はリバーチェックフォールドすべきでした
なのになぜかオールインしてしまった私


何を考えていたんだか
これじゃ情報を得るためにわざわざターンでレイズした意味がありません
最悪でした


2個目

Hero's hand 75s on the CO
Hero limp 0.05
BB raise make 0.17
Hero call

Flop(0.36)
727

BB bet 0.25
Hero call

Turn(0.86)
727Q
BB bet 0.41
Hero call

river(1.68)
727QJ
BB ALL in 4.89
Hero・・・

このボードでフロップ、ターンと打ってきた相手のレンジはオーバーペアが考えられます
そしてリバーオールイン

相手は2回コールしてきたこっちのハンドが7だと疑ってると思います
こちらが7を持ってる可能性を知った上でオールインするハンドと言えばはQQかJJのフルハウスの2択
相手が7を持ってた時にフルバリューをとりにきたオールインというのがかなりわかりやすいです

ちゃんと読めてたんです!
なのになんでコールしたかっていうと相手のHUDを見てW$SD%が18%なのを見ていける!って思ってコールボタンを押してしまったんです

HUDの数字なんかそこまで気にせず素直に降りるべきでした


ここで私は降りていればセーブできた4.89$も失いました

こんなことばっかやってるから-20$とかになっちゃうんですね



Hero's hand Ah5h on BB

CO raise 0.15
Hero call

flop(0.32)
2hAc2d

Hero bet 0.15
CO call
なんとなくドンク打ってみました
これはまぁよくも悪くもないかな

Turn(0.62)
2hAc2d7h
Hero bet 0.30
CO raise make 1.00
Hero Reraise ALL IN 4.70
CO call with 42o

トップペア+フラッシュドロー
これは勝ってるだろって思ってオールインしちゃいました

river(10.02)
2hAc2d7h7s

CO wins

まぁ確かにトップペア+フラッシュドローは強力です
でも相手はターンでレイズしてるんです

ターンでのレイズは基本的にものすごく強いハンドです
しかもこのボードだと2かA+強いキッカーに限定されます

オールインして降ろせるのはA6~AQぐらい
AKと2持ちにはおそらくコールされます


でもターンでレイズするのはふつう2持ちかAKです
なので私のリレイズオールインは相手にわざわざお金を恵んであげるようなもんです


フィッシュ乙でした


4番目
Hero's hand AKo on BTN

CO raise 0.12
Hero reraise make 0.45
CO call

flop(0.97)
JsAd4s
CO check
Hero bet 0.50
CO call

Turn(1.97)
CO check
Hero bet 1.40
CO raise make 3.00

ここ!
Heroは1.97のポットに1.40を打ってます
これはどう見ても強いA、AKです!って自分で言ってるようなものです
このベットに対してミニレイズです

これはどう考えてもナッツ持ってる動きです
私もそれくらいわかります


なのになぜかオールインしてしまいました
相手の残りスタック的にコールしてもほぼオールインになる状況だったので

相手はJJのセット

リバーK


なんでこんなフィッシュプレイしてるんですかねこのHeroは


5番目
Hero's hand JJ on MP
Hero raise 0.15
SB call

flop(0.35)
7h6s5h
SB bet 0.17
Hero raise make 0.45
SB Reraise to 2.15
Hero ・・・

ここは降りるべきです
相手はほぼツーペアかセットかストレート
ドンクベットは罠だったんです

小さめのドンクベットからの大きなレイズ
これはほぼナッツといっていいでしょう


なのに何を思ったか私はオールインリレイズ
相手スナップコールして98でフロップストレート


もっと考えてプレーしろよ


ここまで見るとほんとにフィッシュですね

なんでこうなっちゃうかって言い訳するとフィッシュがたくさんいるからです
そのせいで相手が弱いんじゃないかって勘違いしてしまう


もうこの流れは断ちます


テーブル数が多くて判断に十分な時間をかけきれなかったこともあると思います
しばらくテーブル数4以下にしたいと思います


セカンドナッツ持たされて負けることは仕方ないですが、意外と相手がナッツなのは読めるもんです
読めてるなら降りれなきゃおかしいですよね


ってことでセカンドナッツ持ったときは試練だと考えて素直に降りれるようにしたいと思います
posted by Death at 22:09 | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月24日

5NLに挑戦中

ずっと2NL打ってましたが今月-20$になってついに5NLにレートを上げてしまいました


負けてるのにレート上げるとかだめでしょww


って思わなくもないですが、意外といける気がします

金曜夜+9$
土曜昼-3$
土曜夜+11$
日曜櫃-14$

今のとこ5分ですね


まぁ分散は激しくなりますが勝てるは勝てる感じはします


土曜昼は序盤ブラフが全部失敗して-20$になり、心が折れそうな状態になってから-3$まで意地で取り返しました


2NLより5NLの方がフィッシュが多い気がしました


少なくとも土日は


で、かつみんなベットのサイズが大きい


2NLではすっごい小さいベットを打つ人が多いんです
なのでなかなかポットが膨らまず、いくら勝ってもちょびちょび勝ちにしかなりませんでした


ポットオッズとか理解してない2NLのフィッシュはポットのハーフ〜2/3打つ概念とか知らず平気でポットの1/10とか打つ人が多かったです


それに対して5NLはポットサイズかポットサイズ近いベットをするプレイヤーが多く、ポットの半分以下のベットはめったになくあったとしたら大抵レイズされます


アグレッションは高くなるので分散は激しくなるけどポットが大きくなりやすいので高いアグレッションの中でミスをしない自信があるなら圧倒的に2NLより5NLの方が稼げると感じました


コーリングステーション率半端ないです
ブラフすればするほどマイナスじゃないかってくらい


ライト3BETはテーブルによっては絶対しない方がいいし
cBET率90%の人とかいるのでフロップ当たってなくてもほぼコールしちゃっていい感じなので私までコーリングステーションぽくなっちゃうんですけど・・・


フロップレイズも降ろせることよりコールされることの方が多く、3BETPOTでの3streetブラフもTPGKに当たり前のようにコールされます


なので普通にABCポーカーをやりつつ、軽く相手に合わせて打てば勝てそうな感じです


ただやっぱ運が悪ければもちろんかなり負けますけど

ブラフが効く相手がなかなかいないのでハンド当たらないと勝てませんが、当たったときのバリューベットがかなりとりやすいので運さえよければバリ稼げる


2NLでちまちまやるよりは全然いいです
posted by Death at 18:24 | ポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。