2016年05月23日

ゴミハンドふつうにプレイできるようになるまでもうライブいきません

少し前にライブ禁止してたのですが、今日は参加しました

なぜならそのトーナメントがすっごいお得だからです

勝つとギフト券もらえて、かつ賞金10万出る上位トーナメントに参加する権利まで得られる
なのに参加費はたったの2000円ちょいでリバイ・アドオンなしだから絶対それ以上かかることはない


ついでに言うと参加者のレベルもそんなに高くない

そして結構な割合で初心者がいる


これだけの好条件がそろったトーナメントはなかなかありません


だからこのトーナメントだけは例外として参加しようと決めて今日参加しました


そして結論


もう2度と参加しない


ゴミハンドをふつうにプレイできるようになるまでは=マニアックっていうプレースタイルを身に付けるまでは


ほんとそこのディーラー天才かって思っちゃうぐらいゴミハンドしか配りません


開始スタック8000でブラインド25/50から始まって、20分ブラインド

初心者がいた分回転悪かったとはいえ配られたハンド数は1時間に40ハンドくらいかな


で、私は12ハンドに1回くらいしか参加してません


VPIP1/12=8


で、そのうちレイズは24回に1回くらい


つまりVPIP/FRが8/4


どんだけタイトなの?って話ですが


実際プレイしたハンド

J2s,KQ,A7,A8,93o,Q9o,KQ,52s,KToぐらいかな、記憶のなかでは

2時間くらいの間にプレイしたハンド、およそ10

なのにそのレンジは全然8/4じゃありません


だってこれより強いハンド1度もきませんでしたから!


私が取ったポット2回だけ

KQでリバーKヒットが1回、J2でフロップツーペア


あとは全部フォールド、フォールド、フォールド、フォールド


どんだけクソゲなの?


まじなんなん


もう帰りたいし


って思いながらひたすらフォールドしてました


スタックが少なくなってきたときにBBで96sもっててボタンミニレイズ、SBコールしたときはオッズコールするか真剣に悩みましたが、コールに必要な額=私のスタックの10%近かったので降りました


そしたらフロップTd8d7s


ナッツストレート+フラッシュリドロー


ボタンがベット→SBコールしたので少なくともこれに参加してたら私はスタックの40%くらいは稼げてました


私は心の中で涙を飲みました


私は正しいプレーをしたはずです
スタックが少ないときはスーコネは捨ててトップペア系の上位15%くらいのハンドのみをプレイすべしと


でも私にトップぺア系の上位15%のハンドなんて永遠にきませんでした


最後にきたのはKToでそのときにはもうスタックが5BBしかなく、ボタンの私までフォールドで周ってきたので私は後ろ2人が40BB以上の超ビッグスタックなのわかっててもKToでオールインせざるを得ませんでした


そしてBBのQ4にツーペア作られて撃沈


この日私はなぜかフォールドしたゴミハンドばかりがボードと当たってました


83もってるときにA83ってフロップを3回見ました
3回ともプリフロレイザーはAもってる雰囲気だったのでもし参加してたらめちゃめちゃ稼げたはずです


Q3もってるときにAQ3


84もってるときに876J4(このとき参加してた人は7持ちとKハイだったので私参加してれば余裕勝ち)


Q7もってるときにT4677


95oもってるときに9AT49


つまり、私は83,84,Q3,Q7,95っていうゴミハンドをプレイするべきだったわけです


こういうことって今までに何度もあります


ひたすら降りまくり、降りたハンドがボードに当たって参加したKQ,A9みたいなハンドきれいに滑る


ゴミハンドをプレイしてればどれだけ勝ててたか


リングゲームならこんなゴミハンドプレイしなくてもひたすら上位30%のハンドだけプレイしてても勝てますがトーナメントはスタックに制限があるのでゴミハンドでもプレイするしかないときが必ずあるんです


今日はほんとにみじめでした


私の隣で80%のハンドをプレイしてる人がいてその人はポットとりまくってチップリーダーになってました


その様子を見ながらひたすら耐え続け


耐え続け


耐え続け


それでもいいハンドなんてこなかった


もう途中でスタック放棄して帰りたくなりました


ほんとに


私はこんなみじめな思いするためにポーカーやってるわけじゃありません


勝って楽しむためにやってます


それができないうちはもうやらない


決めました


次に私がライブポーカーやるのはいつになるでしょう・・・


posted by Death at 23:22 | 東京 ☀ | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月04日

もう負けてられない

ライブトナメしばらく行かないと決めてたんですが、今日はかなりいいストラクチャーのトーナメントがあったので参加しました


結果は40人くらいいて残り18人ぐらいのとこで敗退


大事な場面でブラフされての負けが2回あってそれが死ぬほど悔しかったです


1回はまだ序盤だったので被害は小さかったんですがMPでTTもってて
EPのレイズにフラットコール
後ろ3人くらいコールして4人くらいでフロップへ


フロップ(500くらい)
864

オリジナルレイザーのEPベット350
私コール
ボタンコール
他フォールド

ターン(1550)
8647

EPベット500
私、ボタンコール

リバー(3050)
8647Q

EPチェック
私チェック
ボタンベット875
EPフォールド
私結構考えた末フォールド


私はボタンが8か2−ペアかストレートどれもあり得ると思ってました
8だったらリバー打たないと思ったので降りたんですが私は結構怪しいと思ったのでTTを裏返して見せて勝ってたか聞いてみました


結果ボタンは8ヒットで私勝ってました


なんで8でリバー打つんだよ・・・


まぁ彼はかなりアグレッシブなプレイヤーなので打てる状況になれば必ずと言っていいほど打ちます
リバーQでチェックチェックで周ってポジションあったから打ったって言ってました


悔しいです


私はリバーでブロックベット打つべきでした
まぁチェックコールでも全然いいけど彼の性格考ればコールできたはずです


これはそこまで痛くなかったんですがコールして勝ってれば序盤でいきなり+3000くらいゲットできてたのでかなりもったいなかったです


次に中盤ブラインド500/1000アンティ100
ATsもっててMPから2500にレイズ

ボタンコール
SB、BBコール

フロップ(11000くらい)
Ac9s7d

私ベット3000
ボタンコール
他フォールド

ターン(17000)
Ad9s7s7d
私チェック
ボタンベット3000
私コール

リバー(23000)
Ad9s7s7d8d
私チェック
ボタンベット9000


9000って
でかいし

私の残りスタックはそのとき20000弱
9000コールして負けてしまうとその後かなりきつくなります
降りてもまぁまぁ戦えるスタック残ります


ってことで降りても全然いいけどTPまぁまぁキッカーヒットでこのでかいポット失うのは痛い


考えます


彼がAXを持ってた場合
私のキッカーはTでボードに9,8,7が出てるためボタンがA6以下でプリフロレイズにコールしないと仮定した場合相手がA持ってた場合はほぼ負けてます
ただ仮に彼がAJ,AQ,AKを持ってたとします


ターン、リバーで打つでしょうか?
たぶん私の方がMPからレイズしてるのでキッカー負けかツーペアを恐れてリバーはチェックすると思います
リバーであんな打つのはA8,A9のツーペアだけでしょう
ターンのベットでA8は除外できるのであるとしたらA9

彼が7を持ってた場合
7持ちでプリフロレイズにコールするハンドはかなり少ないです
いくらボタンでポジションよくても75とか87、97などはかなりルースな人じゃないとコールしないでしょうしJ7,Q7,K7あたりもふつうフォールドしますよね


彼が9を持ってた場合
たぶんこれが1番可能性高いです
K9,Q9,J9,T9とボタンでプリフロレイズにコールしそうなハンドの中で9は多く含まれてます
フロップ9持ちでコールしてターンで7がペアになったのを見てブラフを考えた可能性が高いです
リバーではストレートもフラッシュも完成するカードが落ちているためブラフしやすかったでしょう


でもフラドロ、ストドロでターンで小さめにベットするのはあんまり意味ないしブラフとして筋が通ってません
ブラフとして筋通ってるのは7持ちのみ
でも7持ちはボタンからのコールレンジにあまりない


そして実際に7を持ってた、もしくはツーペア以上あったとして、リバーの9000のベットは大きすぎます
こっちがA持ちなのはわかってるはずなのでAにコールしてほしいなら4000~6000くらいを打つのが妥当でしょう


9000打ったのはコールしてほしくないから


ってことでちゃんと考えたら相手がブラフしてる可能性が高く、コールすべきでした


実際に戦ってるときはここまで考えがまとまらずタイムアップでフォールドしちゃいました
ここでコールしてれば得られた額25000くらい


相手が小声で68って言ってるの聞こえたのでやっぱりブラフだったようです
このハンドがほんと死ぬほど悔しかったです


私1か月ずっとポーカーのことばっか考えてましたけど、まだまだ自分弱すぎると思います
ブラフされたことにすっごい腹立ちましたけど、それを見抜けなかった自分にはもっと腹立ちます


もうこんな低レベルのポーカーしたくないです


今オンラインでプレイしてる1番最小のレートではブラフする人が全然少なくてぬるいです
こんなとこで戦ってたらブラファーのブラフ見抜けるようにならないでしょう


ってことでさっさとレート上げてもっとハイレベルのプレイヤーと戦いたいんですがまだちょっとバンクロールきついです


4月20$以上負けてるので


今プレイしてる2NLHではブラフする人が少なく、今このレートで負けてる原因は大きなポッドでフォールドできないミスだけなんで、それなくせば勝てるはずです


そんなの簡単だと思うんですがそれすらできてないのでもう本気出します


2NLHはフォールドできれば勝てるゲーム

2NLHはフォールドできれば勝てるゲーム

2NLHはフォールドできれば勝てるゲーム

2NLHはフォールドできれば勝てるゲーム


おし、もう負けません
posted by Death at 21:01 | 東京 ☀ | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月02日

ライブトーナメント自粛

ここ4日連続でライブトーナメントに参加しました

参加費の総額・・・・


電卓使います


・・・・


なんと


4日で3万!!


で入賞0回


もう気づいてます

自分が大して強くないことは

自分より強い人がいっぱいいることは


ってことでこれ以上無駄にお金使ってライブトーナメントに参加するのは自粛します

ライブポーカーに使うお金をオンラインのバンクロールにまわせばかなり練習できますからね


ライブトーナメントで安定して勝つには絶対ルースアグレ戦略をマスターすべきです


1番最近のJOPTの決勝には過去のJOPT入賞者が3人くらい、EPPTの優勝者だか準優勝者だかも1人とかで実力者が順当に決勝に残ったそうです


実際いつもいくライブトナメでも20人以上の参加者からファイナルテーブル9人に残るメンツはある程度は固定されますし、WSOPでも実力者が勝ち残る傾向がはっきりあるそうです


ってことでポーカーはやっぱり実力がちゃんと出るゲーム


その実力が一番出るのは序盤~中盤


ここでいかにチップの山を築き上げるか


強い人はみんな序盤からブラフしまくってチップの山を築きあげます
序盤は弱い人が多いので稼ぎやすいんです


逆に中盤~終盤はタイト、堅実な人が多くなり、勝ちにくくなっていきます


トーナメントの勝ち方は序盤に弱い人からがんがんチップを奪い取り、中盤以降、チップ量を武器に自分よりチップの少ない人をいじめてチップを奪い取り、さらにチップを増やす


これを実行するにはタイトじゃ無理です


ルースになるしかありません


ルースになるには弱いハンドで勝たなければなりません


弱いハンドで勝つにはブラフが必要不可欠


ブラフは勇気が大事ですが、どのタイミング、シチュエーションでブラフが決まりやすいかの判断が最も大事です


その判断力が優れている人はルースアグレに戦って勝てます


私はまだポーカー歴が短く、このブラフできる状況の判断力にかけてます
ここを磨くにはどうすればいいか


とにかくハンド数をこなすこと
練習あるのみです


ってことでしばらくはオンラインのMTTかCASHでルースアグレ戦略を磨く修行期間に入りたいと思います
posted by Death at 23:29 | 東京 ☁ | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小遣いブログ その他ギャンブルへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。